Google+ Followers

2011年10月1日土曜日

スパイダーマン2の意味が今になって分かりました.

娘達が僕の部屋にあったスパイダーマン2のDVDを見たいと言ったので,一緒に観ていました.ドクターオクトパスが銀行強盗をして作成したトリチウムの核融合装置が暴走しはじめ,ニューヨークに危機が迫る.ドクターオクトパスは,スパイダーマンとの戦いの中で,最後の最後に正気に戻ります.正気に戻ったドクターオクトパスに,スパイダーマンは「暴走した核融合を止めるためにどうしたらよいか?」と尋ねます.すると彼は「the river」と答える.このDVDを買った当初,なぜ川なのか意味が分からなかった.そして何故,川の中に核融合装置と一緒にドクターオクトパスが沈んでいったのか理解できなかった.

福島第1原発事故の対処で,暴走した核融合を止めるには大量の水が必要だということは今や誰もが知る知識.今日,ようやくスパイダーマン2のラストシーンの意味が理解できた.この映画のワンシーンを理解するには,あまりに大きな代償だと感じた.

1 件のコメント:

  1. 確かに名前はにてますよね。
    ただ核融合と核分裂は原子力ではありますが、技術的には全くの別物です。
    核融合炉に関しては、核分裂を利用した原子炉のような核反応の暴走が起きることはありません。精密な制御が必要だからです。

    返信削除