Google+ Followers

2012年2月12日日曜日

薪置き場増設.

家の西側に薪置き場を増設しました.陽の当たる時間帯もありますし,ものすごく風通しが良いので,薪置き場にはちょうどよいです.ただし,玄関横から庭に通じる通路だったので,薪置き場をつくった分,通りにくくなりました.はじめはコンクリート部分にすのこを敷いて,そこに薪を積み上げればよいと思っていましたが,20cmは地表から上げないと,雨に濡れて腐ることがあるようなので薪置き場を作ることにしました.DIYで自作しようとも考えましたが,台風で飛んでいっても困るかなと思い,大工さんに頼んでしまいました.代金には住宅エコポイントをあてました.昨日,ポリカーボネイトの屋根をつけてもらい完成したので,早速,自分で収集した薪を入れました.W1.8m×H0.7m×D0.48mが6つありますが,これでも足りなくくらいです.あとは簡易の薪置き場を自作しようかと思います.


はじめに造ってもらった薪置き場は,増設に伴い南西の角に移動させました.もともと,かなり庭がわに設置されており,薪置き場の後ろのスペースが無駄になっていました.コンクリート部分が少なかったために,薪を割るスペースがなく,芝生の上で作業をしていました.そのために,せっかく植えた芝生が駄目になってしまいそう(もう駄目かも)でした.これで,コンクリート部分で薪割り作業ができます.

ちなみに二年間乾燥させた薪を作る予定なので,この薪が使えるのは2013年の秋以降になります.来年は,まだ薪業者から購入しなければなりません.仕事が趣味だと言ってきた自分が,こうも薪ストーブライフにはまるとは思いもしませんでした.木に触れることが今は楽しいです.


0 件のコメント:

コメントを投稿