Google+ Followers

2012年2月22日水曜日

超音波ガイド神経ブロックの上達方法

超音波ガイド神経ブロックの技術を如何に向上させていくか?自分なりに振り返ってみると,まだ誰も超音波ガイド神経ブロックをやっていない時期に一人でやり始め,それをみんなに紹介する機会を得ました.超音波画像の録画を繰り返したのです.良い画像を得るには,一回の撮影で満足するものが撮れることはありませんでした.全症例を撮影する勢いで行って,ようやく自分が満足のいく画像がひとつ撮れました.刺入したと同時に針が描出され,そのまま針先が描出されながら,スピーディーにターゲットまで到達する.今,自分がみなさんに伝える平行法のコツのほとんどは,プレゼン用動画として最適な動画を撮るために自分が考えた技術でした.今日は,藤子先生にNYSORA Vietnum 2012のプレゼン用動画に協力してもらおうと,プレゼン用の最適画像を撮るためのアドバイスをしていたら,そのことに気づきました.みなさんも他人に見せるための動画を撮影しながら,手技を磨けば,メキメキ上達するのではないでしょうか?

1 件のコメント:

  1. 激しく同意です。私もセミナーなどで提示できるような動画をという思いが常にあり、それが針をよりクリアーに描出しよう等技術の向上に役立っています。

    返信削除