Google+ Followers

2011年11月13日日曜日

福岡に行ってきました.

今日は,久しぶりに博多に行ってきました.日本シリーズでドラゴンズを応援しにいったわけではなく,ソノサイトのエデュケーションセンターでワークショップをするためでした.これまで博多でのワークショップはアクア博多で行われ来ましたが,今回だけはアクロス福岡でした.僕は仕事の合間にメールを読むので,ついつい「アク」まで見て,いつもと同じ場所だなと思い込んでしまいました.いつも通り,会場に行くと,もぬけの殻・・・あれれれっ???と思いつつ,少し待ってみました.しかし,待てど暮らせど誰も来ません.開始時間の5分前なのに・・・おかしいなと思いつつ,警備員さんに「今日,会議室の502であるセミナーはどうなりましたか?」と訪ねると,「502?ここはすべてA,B,Cで部屋を呼びますよ.」と返事.これは完全に会場を間違えていると気づき,急いでソノサイトのOさんに電話しました.Oさんは産休,育休中なのですが,僕の携帯にはOさんの携帯電話しか記録しておらず,切羽詰まった僕は電話しました.Oさんから正しい会場を教えてもらい,急いで会場に向かいましたが,すでに15分遅れ.参加して頂いた先生方や会場の準備をしていただいたソノサイト関係者のみなさんに大変ご迷惑をおかけしました.

今回のワークショップは,いつもと全く違っていました.超音波画像-プローブ(走査面)-刺入点が自分の正中面上に並ぶように準備がなされていたのです.僕がフェースブックやブログ上で指摘していたワークショップの問題点をわずか1週間で修正してくるソノサイトの動きの早さはびっくりしました.たまたまかもしれませんが,今までのソノサイトの姿勢からすれば,すぐにワークショップを修正したのではないかと思います.

0 件のコメント:

コメントを投稿