Google+ Followers

2014年1月23日木曜日

傍脊椎腔って・・・

時々,傍脊椎腔を描出することに嫌気をさすことがある.

特に脂肪組織が少ない傍脊椎腔をみてしまうと・・・

以前は,

こういうのは平行法に習熟したものしか手を出しちゃいけないんだよ!

って,ほざいていた.

これって,ダメだよ.

本当は誰でもできなきゃいけないから.

超音波装置でみる傍脊椎腔は,その空間のごく一部でしかない.

本当はもっと広いはず.

CTやMRIで確認しても,やっぱり,広いはず.

盲目的手技として傍脊椎ブロックをやっていた時期,僕の手技をみて,同僚はみんなやり始めた.

超音波ガイド下法になってどうだろう?みんな,おっかなくてやろうとしない.若手だけが手技を習得したいと言ってくる.

これって,手技を間違えていた証拠だよ.

シンプルにやらなきゃ.

 

0 件のコメント:

コメントを投稿