Google+ Followers

2014年2月22日土曜日

医学部が複数ある場所では

2月始めに神奈川麻酔医会に参加した際に,神奈川にある4大学の麻酔科は非常に仲がよいということを知りました.研究会をするにしろ,多施設共同研究をするにしろ,すぐに足並みが揃うということでした.

愛知ではどうなんだろう.ACLSが花咲かんばかりのころに広島から愛知にきたときに,足の引っ張り合いに巻き込まれ,嫌がらせもうけた.愛知でACLS教育をしようという希望は失せ,ACLS教育の熱も冷め,とうとうACLSから足を洗った.こちらに転勤になった際に,同時一緒にやっていた先生にACLS教育を一緒にやらないかと誘われたが,すでに末梢神経ブロック中心だったのでお断りした.

愛知でいろんなことを麻酔科が一緒にやるというのは,こちらにきて12年経つが一度も経験していない.しかし,昨今はSNSの普及も相まって,お互いの垣根が低くなり,風通しがよくなっている.愛知でも神奈川のように,いろんなことを共同でやっていくようになるのだろうなと思っている.

0 件のコメント:

コメントを投稿