Google+ Followers

2012年5月9日水曜日

富士フィルムソノサイト

今日は、小田原にある富士フィルムの先端技術を開発するセンターで、富士フィルムソノサイトと会合を持ちました。ソノサイトの技術を見せてもらいました。我々の抱える問題,特に平行法での針の穿刺と描出は、数年後には簡単に解決されます。僕がいっている型が大事だといっていることも,無用の長物になること間違いなし・・・?ただし,神経ブロックでは微妙な角度調整がきれいな画像をえるために必要です.そのあたりをクリアした形にはなっていないのではないかと思っています.つまり,そのあたりは箸をつかって繊細に食事をとる我々と,ナイフとフォークでガツガツ食べる欧米人の差とも感じました.使ってみてから指摘していく問題かな?

0 件のコメント:

コメントを投稿