Google+ Followers

2012年4月17日火曜日

Don't make the skin awake to the needle insertion.

神経ブロックの教育プログラムを休止してから,医局員の数人にブロックを教えています.超音波ガイド神経ブロックで初心者が冒しがちな間違いを,先日取り上げました.その中でも,もっとも手技に影響を与える間違いは,皮膚に針の刺入を気づかせてしまうことです.つまり,針の刺入と同時に皮膚が動き,その結果として,プローブが動いてしまう.そうなると,勝負画像とは全く異なる画像になるばかりか,針も全く映らない.ここが直らないと,まともな手技にならない.皮膚に針の刺入を教えてしまう原因はフォームが悪いからです.つまり,姿勢.効き目のほうに重心がかかるような姿勢をとり,できるだけ身体の各部を固定しておくとよいでしょう.

0 件のコメント:

コメントを投稿