Google+ Followers

2012年4月9日月曜日

伏在神経ブロックの現状(1)

大腿神経の末梢枝で,完全な知覚枝,伏在神経をブロックする方法がいくつか報告されています.一番有名なのは,カナダのDr TsuiのSubsartorius approach.これは縫工筋の裏を大腿動脈と一緒に走行する伏在神経をブロックするものです.この方法は超音波画像が認識しやすく,やりやすいのですが,成功率は77%.もう二つ目はperivenous approach.これはご存知にように,脛骨内側顆のやや尾側レベルで大伏在静脈を描出して,その周囲に局所麻酔薬をばらまく方法です.このレベルになると,分枝が激しく,神経を描出することも困難です.

0 件のコメント:

コメントを投稿