Google+ Followers

2012年4月7日土曜日

横浜市立大学医学部附属病院 区域麻酔ワークショップ

横浜市立大学医学部附属病院麻酔科の区域麻酔ワークショップに講師として招待されました.4月ということもあり,新入医局員の先生達向けに,上肢,下肢,体幹のてんこ盛りプランでした.末梢神経ブロックは大腿神経ブロックなど一部はすでに導入され,持続大腿神経ブロックを膝でおこなっているということでしたが,末梢神経ブロック全般をやるには至っていないということでした.各末梢神経ブロックの描出方法を中心にしたのですが,指導的立場の先生方はどんな末梢神経ブロックをどの手術でおこなっていくかという話のほうが興味を持っていらっしゃるようでした.ちょうど,今年の日本麻酔科学会でソノサイトが企業共催で企画しているのが,まさにそれです.つまり,どう末梢神経ブロックを使っていくか?今後,そうした内容の講習会も必要となってくるのでしょう.解剖さえ理解していれば,「自由」.それが僕の答えです.

0 件のコメント:

コメントを投稿